自閉症 漫画

【漫画 ケーキの切れない非行少年たち2巻】少年院に送られてきた自閉症の少年に心が痛む【★★★☆☆】

この作者の漫画は読了感は悪いのですが、怖いもの見たさでつい読んでしまいます。 知的障害またはその疑いがあり、配慮が必要な子供が収容されている少年院での話です。 1巻のレビューはこちら。 www.abaryouikublog.com 前半の話は度々の暴力事件で少年院に…

【漫画 発達障害 うちの子、将来どーなるのっ!?】9年前と古いけど子供の将来の選択肢を増やしてくれる【★★★☆☆】

// リンク 自閉症のお子さんを持つ親御さんには、うちの子は将来どうなるのだろうか…という漠然とした不安がいつもあると思います。 私もふとした瞬間、そういった不安に囚われます。 この本はADHD の息子さんを持つ漫画家かなしろにゃんこさんが、発達障害…

【漫画 ファンタジウム】天才中学生マジシャンに魅せられる【★★★★☆】

// リンク 流れるように鮮やか。 9巻一気読みしてしまいました。 中学生にして天才マジシャン長見良。 小さい頃から師事したマジシャン龍五郎の孫、北條(セキュリティ会社のサラリーマン)を相棒に、マジシャンで人を魅了していきます。 最初はカジノに出没…

【リエゾン こどものこころ診療所4巻】内容は良いのに最後に違う漫画を挿入するのやめて【★★☆☆☆】

// リンク リエゾンはコウノドリに似てますね。 コウノドリが好きな方にはお勧めの漫画です。 子供と親にこんなに温かい眼差しを向けてくれる人がいるんだ、自分たち親子のために必死に戦って力を貸してくれる人がいるんだ この2冊の漫画を読むと、こう思え…

【漫画 光り輝く明日へ】生き生きと働く子供の将来を想像できる【★★★★☆】 

// リンク 「光とともに…」の漫画は光くんが大人になって働く姿が描かれていません。 お父さんの実家で同居し、転校先の中学校特別支援級に通うところで別巻は終わっています。 // リンク 作品の途中で作者の方がお亡くなりになられたので、残されたネームを…

【漫画 ケーキの切れない非行少年たち】とてもスルーできない、療育への緩んだ気持ちを立て直された【★★★☆☆】

// リンク 漫画の作者は「マトリズム」や「子供を殺してくださいという親たち」を描かれている鈴木マサカズさんです。 原作本はこちら。 // リンク 鈴木マサカズさんの漫画の登場人物って、普通の表情でも人間の狂気を感じませんか。 人間の業の深さや背負う…

【漫画 発達障害と一緒に大人になった私たち】メンタルやられても自然と回復できる一冊【★★★★★】

また漫画の紹介かよと突っ込まれそうですが…すみません。 へとへとになった日は漫画を読んで気力を回復するのが私のライフハックです。 // リンク モンズースーさんの漫画はやはり良いですね。 押し付けがましくないのに、読む前に比べて楽しい未来を自然に…

【ガチ療育ママが選ぶベスト3】もう自閉症育児無理辛い…ってなっても漫画があるよ【自閉症・発達障害漫画】

気づけば漫画のレビュー記事が10冊に…! まだ読みたい漫画も沢山あるのですが、自閉症に関する漫画おすすめベスト3の発表、いってみよ〜! 第1位 生きづらいと思ったら親子で発達障害でした // リンク 子育て漫画の読み物としても最高、なおかつ申請すべき…

【漫画 どんぐりの家】読むには相当の覚悟が必要、でも明るい未来を期待したい【★★★☆☆】

// リンク 聴覚に障害がありかつ身体が不自由だったり知的障害も重複して持ち合わせている子供たちの話です。 療育のりょの字も出てこない、昭和40年代が舞台。 1巻はろう学校(当時)に通う子供、家族、先生の苦労と成長の話。 先生達も手探りで授業や給食…

【漫画 この星のぬくもり 自閉症児のみつめる世界】やるせなさと現代への安堵感【★★★☆☆】

// リンク 超高機能自閉症の愛理ちゃんの子供時代が中心に描かれた漫画です。 親の苦しみというよりは、愛理ちゃん自身の精神世界や社会との軋轢に苦しむ心情が鮮明に描かれています。 超高機能で IQ がとても高く、大人になってからここまで子供時代の感覚…

電車で障害者の方にお会いして思ったこと

昨日息子と一緒に電車に乗った際、成人の障害者の方にお会いしました。 なぜ障害をお持ちなのか分かったかというと、ヘルプマークをつけておられたのと支援の方が側に付き添ってらっしゃたからです。 静かに座席に座られていたので、そばにいた私も他の乗客…

【漫画 光とともに】どっぷり自閉症児育児ワールドに浸かりたい時に【★★★★★】

昨日は自分の体調が悪い上に息子が久しぶりに目薬を嫌がってグズグズ… 小一時間続くぐずりにげんなりし、親の私の HP がゼロになった一日でした。 ぐずられるとこっちもたまったもんじゃないのですが、しっかり消去したので寝る前の目薬はぐずらず。 言葉で…

【漫画 光とともに…】自閉症漫画の古典的王道作品【★★★★★】

// リンク 自閉症の漫画というよりも、一つのホームドラマとしてめいっぱい味わえる作品です。 自閉症児の光君と彼を取り巻く家族、学校の先生、友達の成長がとても眩しい。 15巻と長編なのですが、読み進めるにつれて光君大きくなったなあ…と親戚のおばちゃ…

【漫画 リエゾンこころの診療所】育児に疲れた親の心を癒してくれる【★★★★☆】

// リンク 療育関係者やお医者さんには子供の障害に寄り添うのではなく、積極的に改善を促してもらいたい。 普段はそんなスタンスの私でも、こんなお医者さんに出会えたらな〜!とのけぞってしまいました。 診療所の佐山先生、研修医の遠野先生は自身も発達…

【漫画】はざまのコドモ【★★★☆☆】

はざまが一番しんどいかも // リンク ヨシ君は知的ボーダーで発達障害。 大体IQ 70~85が境界知能と呼ばれ、知的障害には該当しません。 幼児期の話は少なく小学校時代から中学入学の頃の話が主なのですが、睡眠障害に投薬療法や光療法を試した話は描かれて…

【漫画】母親やめてもいいですか【★★★★☆】

受容できるその日まで 母親やめてもいいですか 娘が発達障害と診断されて… (文春文庫) おそらく高機能自閉症であろう、アスペルガー系の女の子たからちゃん。 癇癪やこだわりが強く、話すのは上手だけれど友達とのコミュニケーションは難しい。 母子家庭とか…

【漫画 生きづらいと思ったら親子で発達障害でした】今後に希望が持てる【★★★★★】

自閉症児の今後の成長に対して希望が持て、はりつめた肩の力が抜けるよ 生きづらいと思ったら 親子で発達障害でした (コミックエッセイ) 著者モンズースーさんの長男そうすけ。 赤ちゃんの頃から反り返り、癇癪が激しい、目が合いにくい…といった自閉症症状…

【漫画 ムーちゃんと手をつないで四巻】ついにムーちゃんが…!【★★★★★】

ムーちゃんの漫画にABAが出てくるとは…!胸熱です。 // リンク 一巻でムーちゃんが自閉症と分かってから、障害を認めるまでの葛藤、受容が手に取るように描かれてきました。 // 家族とのいざこざ、療育園や幼稚園での困りごと、保護者や先生との関係… 自閉症…

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
PVアクセスランキング にほんブログ村